【厳選】保険無料相談のおすすめランキング!人気保険見直しサービスはどれ?

Adsenseページ単位の広告
sep_329915201730_tp_v

投資だけでなく保険も(というかお金に関わること全般)大好きな僕ですが、妻の出産ということで、結婚した時に見直して以来特に手を加えていなかった保険をそろそろまた見直さなきゃなと思っています。

というわけで今回は、保険の見直しの必要性や注意点、そして保険見直しでとっても役に立つ無料の保険相談サービスをランキングにしてみました。

僕と同じように保険の見直しを考えている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

保険の見直しの必要性や注意点

保険は買い物の一つである以上、見直しの必要性があります。

  • 今の保険会社にそのまま任せておいて良いのか?
  • 保障に対する保険料の支払い金額は妥当か?
  • そろそろ更新を迎えるけど引き続き契約して良いのか?

このような点を常に考えておかなければならず、「我が家の保険を見直してみたら1年間で支払う保険料が○万円も削減できた」というケースは少なくありません。

一方加入時の年齢が高ければ高いほど負担は大きくなるので見直しが難しくなりますし、貯蓄性のある保険の場合は古い保険ほど予定利率が高かったりするので、年齢が上がるほどに安易に切り替えない方が良くなる場合もあります。

  • 社会人になった
  • 結婚して家族を持った
  • 子供が産まれた

そういう意味では、上記のような比較的年齢の若い段階での人生の節目となるタイミングは、必要な保障内容が大きく変わることもあって、保険を見直す絶好のチャンスだと言えます。

将来のことを考えてなるべく早いうちから行動に移した方が良いものの、見直しを行う上で幾つかの注意点があるので簡単にまとめてみました。

生命保険の種類を見直す

まず最初に生命保険の種類を見直さなければなりません。

何となく良さそうだからと保険会社を選んでいても、必要な保障が受けられていない状態では全く意味がないのです。

  • 万が一の場合の死亡を保障する「死亡保障」
  • 病気や怪我で病院をかかった時の「入院保障」
  • 老後の生活資金や子供への資金の「老後・貯蓄保障」

死亡保障の中でも「定期保険」や「定期付終身保険」、「無選択終身保険」と幾つかに分けられますが、大きく分類すると上記の3つになります。

20代後半から30代で子供が産まれたら学資保険に入ることも考えられ、必要な種類や商品の把握が大事です。

支払っている保険料を見直す

今までに支払っている保険料や今後支払うことになる保険料を見直す必要性もあります。

一般的に保険料をどのように支払うのか見ていきましょう。

  • 毎月決められた金額を支払う「月払い」
  • 半年間に1回支払う「半年払い」
  • 1年間に1回のペースで支払う「一年払い」
  • 期間内を一括で支払う「一時払い」
  • 保険料の前払いをする「期限前納」

一度に支払う金額が高ければ高いほど割り引かれるので節約でき、1ヶ月ごとに支払うとトータルの負担が大きくなる特徴があります。

保険商品や会社を徹底的に比較する

必要な保障内容を洗い出すことができたら、大きなものを削って足りないものを付け足す形です。

その際に保険商品や会社を徹底的に比較しなければならず、「どこも同じ」というわけではありません。

  • 片付け費用を含む費用保険金の扱い
  • 支払う保険料
  • 自己負担額(免責金額)の有無
  • 採用されている割引制度や付帯サービス

このような違いがあり、各社によってクオリティが異なるからこそ面倒臭がらずに検討した方が良い理由はお分かり頂けるはずです。

保険の無料相談のおすすめランキングをチェック!

以上を見てきて御察しの通り、素人が自力で保険を見直すのは非常に面倒で困難です。

特に個別の保険商品の比較は、保険自体内容がとても細かいこともあり、時間はかかるし違いも良く分からないなど、非常に大変な作業となります。

それでもどうにかして出来るだけ楽に保険を見直したい・・・そんなニーズに応えてくれるのが、保険の無料相談サービスです。

保険見直しサービスは無料で利用でき、公平な立場からファイナンシャルプランナーの的確なアドバイスやサポートを受けることができます。

もちろん気になっている保険商品の詳細を分かりやすく説明、比較してもらうこともできますし、自分の状況に応じたピッタリのプランを選んでもらうこともできます。

ただ、この保険無料相談サービスも沢山ありますので、どこで相談すればよいのかもちょっと悩ましかったりしますよね。

というわけで、どの会社に無料相談すれば良いのか迷っている方のために、以下ではおすすめランキングをまとめてみました。

  • 生命保険を見直して毎月支払う保険料を下げたい
  • 30歳になって子供が産まれたから一度見直したい
  • 今の保険が自分に合っているのか不安
  • 新しく加入を考えているが会社が多すぎてどこが良いのか分からない

こういった悩みを抱えている方はおすすめランキングをチェックしてみてください。

【1位】じぶんの保険

今の保障内容が自分に最適なのか分からない方のために、じぶんの保険ではプロのファイナンシャルプランナーによる無料保険相談が受けられます。

じぶんの保険では独自の審査基準を設けており、どこの保険会社にも属していないファイナンシャルプランナーが中立的な立場で一緒に考えてくれるのです。

無理に保険の勧誘をされる心配がなく、安心して利用できる無料相談サービスとして高い評判を獲得しています。

他にもどのような点でじぶんの保険がおすすめなのか見ていきましょう。

  • 個人のライフプランやライフステージに合わせて生涯の必要な保障額を診断してくれる
  • 面倒な保険への加入手続きはFPが無料で代わりに行ってくれる
  • 加入した後のアフターサポートも無料で代行してくれる
  • 無料で相談した後に納得がいかない場合は無理に加入する必要がない

保険に関する知識が乏しい人でもプロが丁寧に説明してくれますし、アフターフォローが整っている点も魅力的なポイントの一つです。

何社分もの保険を扱える経験豊富なファイナンシャルプランナーしか属しておらず、あなたにとって必要な保障だけを見極めて提案してくれます。

じぶんの保険へと無料相談する流れ

以下ではじぶんの保険へと無料相談する流れをまとめてみました。

①じぶんの保険の公式ホームページへとアクセスする
②「完全無料今すぐ相談してみる」というボタンをクリックする
③名前や相談内容など必要事項をフォームへと入力する
④予定に合わせて担当FPをオペレーターが手配してくれる
⑤申し込んでから1週間以内にメールや電話で知らせがある
⑥担当FPが訪問して相談に乗ってくれる(何回でもOK)
⑦自分に合っていればそのまま保険へ加入して手続きを代行してくれる
⑧保険加入後の見直しや解約などのアフターフォローをしてくれる

これら一連の流れが全て無料なので安心です。

相談時間だけではなく相談の回数も何回でも無料なので、保険の見直しを考えている方はじぶんの保険を利用してみてください。


【2位】保険マンモス

保険マンモスは2016年で10周年を迎えた信頼と実績のある訪問型の無料保険相談サービスです。

自分からどこかへと足を出向く必要はなく、自宅でもカフェでもゆっくりと相談できる場所を選んでプロのファイナンシャルプランナーと一緒に保険を含めた家計の見直しができます。

テレビや雑誌といったメディアでも取り上げられており、信頼できるサービスの証なのではないでしょうか。

以下では保険マンモスのおすすめポイントについてご説明していきます。

  • 相談者一人ひとりのニーズに合わせて適切なFPを選定してマッチングしてくれる
  • 日経BPコンサルティングによる調査でFPの質に関するアンケートで1位を獲得した
  • FPの専門知識やスキルを数値化してサービス品質基準を高めている
  • 対応に不満があった時に担当者を変えられるイエローカード制度を設けている

保険の見直しに関して無料相談ができる点では他のサービスと一緒でも、保険マンモスはFPの質や相談者のニーズを第一に考えてくれているのです。

6つの専門分野に渡る知識を体系的に学習した人に与えられる資格のAFPや、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による会員のMDRTを保持している人も多数います。

保険マンモスへと無料相談する流れ

①保険マンモスの公式サイトから申し込みを行う
②ご家族のライフプランに合わせてヒアリングする
③収入や支出など家計のチェックを行う
④保険を見直すポイントを分かりやすくアドバイスする
⑤あなたやご家族にピッタリの具体的なプランを提案する
⑥改善プランが決まった後に手続きのサポートを行う

このような流れで利用できるので、保険マンモスの詳細は公式ホームページで確認してみてください。



【3位】FPのチカラ

FPのチカラは保険を中心とするお金に関係する様々なニーズに合った相談相手を探せる無料サービスの一つです。

2位でご紹介した保険マンモスが新たに提供しているサービスで、FPのチカラでは自分で検索して条件に合ったファイナンシャルプランナーを指名できます。

更にFPのチカラでは、各ファイナンシャルプランナーがこれまで担当した相談件数まで検索画面で確認することができます。

従来の無料保険相談サービスでは、自動的に担当のファイナンシャルプランナーが割り当てられる一方、FPのチカラでは相手の経験や性別などに基づいて自分で担当を選ぶことができるというのは、結構画期的なことだと思います。

「ひとりひとりの人生は違うから保険のアドバイザーを選んで出会える」というのをモットーに、徹底的なサポートをしてくれるのです。

  • 全国の厳選されたFPが在籍していて自由に検索して指名できる
  • 「性別」「年齢」「ライフステージ」など様々な条件でFPを検索できる
  • 自分に合わなかった場合はこちらの要望に合わせて代わりのFPを紹介してくれる(イエローカード制度の導入)
  • 自動車保険や火災保険には対応していないが生命保険や医療保険であればOK
  • 平均して2回~3回に渡る相談が一般的で、何回でも料金は完全に無料

FPのチカラにはこのような特徴があり、保険マンモスとはまた違ったサービスなのがお分かり頂けるのではないでしょうか。

「相談できる相手は誰でも一緒」と考えている方は多いかもしれませんが、決してそんなことはありません。

女性の場合は乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症など特有の病気に関する保険の相談を男性にはしにくいはずです。

同じ立場に立ってみなければ分からないことですし、自分の悩みを理解してくれるFPに出会うのが保険の見直しでは必要となります。

ファイナンシャルプランナーの充実したプロフィールを参考にできるので、一度FPのチカラへと相談してみてください。



まとめ

以上のように、3つの保険の無料相談サービスについてご紹介しました。

特徴を把握していても本当に自分のニーズに合っているのかは、実際に利用してみなければ分からないかもしれません。

そこで、「○○○だけを利用する」と決め付けるのではなく、複数のサービスへと申し込んで色々なファイナンシャルプランナーと出会ってみるのは選択肢の一つです。

ファイナンシャルプランナーもいくら専門家とはいえども人間なので、一人一人考え方や知識に偏りが出る可能性は当然あるわけです。

例えば病気の場合、大きな病気が疑われる時は別のお医者さんからセカンドオピニオンを貰った方が良いと聞きますよね。これはそういった医者個人の知識や見方、考え方の偏りによる誤診を避けるための対策なわけです。

これと同じように、大きな費用となる保険についても、複数のファイナンシャルプランナーから意見を聞くことで様々な考え方、視点を学び、その上で自分がベストだと思ったものを選択することで、より良い結果につながるのではないかと思います。

今回ご紹介したサービスはどれも完全に無料なので、2つの相談サービスを利用して支払う金額が倍になることはありませんし、禁じられている行為でもないので安心して上手く利用していきましょう。