イオン株主優待は割引の嵐!オーナーズカードで手に入る3つの特典まとめ

Adsenseページ単位の広告

2016年2月末の権利確定日から待つこと2カ月・・・ついに届きましたイオンの株主優待、イオンオーナーズカード!

この「オーナーズカード」、我が家のようにイオンやマックスバリューなどイオン系列のお店で買い物する方にとっては持っていないと損!というレベルの、かなりお得な代物なんです。

待ちに待ったこのカードが届いたことを記念し、今日はそのお得な特典の内容を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オーナーズカードって何?

オーナーズカードはイオンの株主優待

オーナーズカードはイオンの株主優待としてもらえる、イオン系列店でお得なサービスを受ける権利を証明するためのカードです。

イオンの株を買い、権利確定日まで持っていると、株主優待として2枚のカードが送られてきます。一枚は自分用、もう一枚は生計を共にする家族用です。

オーナーズカードの入手方法

この株主優待の権利は、単元株、すなわちイオンだと100株買うだけで貰うことができます。

それ以上買うと、キャッシュバック率(次章で詳しく説明します)が増えたりしますが、投資額とリターンの観点で見ると100株だけ買うのが一番コストパフォーマンスが高いので、必要性は薄いと思います。

ちなみに実際にオーナーズカードが手に入るまでの日程感ですが、僕の場合はこんな感じでした。

  • 2016年2月末:イオン株権利確定
  • 2016年3月末:権利確定のお知らせの郵便が届く
  • 2016年4/25 :オーナーズカードが届く

オーナーズカードで手に入るお得な特典内容

DSC_1794

1. 系列店での購入金額の3%~キャッシュバック

系列店での商品購入時にオーナーズカードを提示することで、購入金額の3%~の額をキャッシュバックしてもらえます。

キャッシュバック率はイオン株の持ち株数によって決まります。

  • 100~499株:3%
  • 500~999株:4%
  • 1000~2999株:5%
  • 3000株以上:7%

キャッシュバック対象となる店舗には、イオン、マックスバリュ、ダイエー、まいばすけっと、などのスーパーマーケットはもちろん、アスビーなどの靴屋や、未来屋書店といった本屋など、様々なジャンルのイオン系列店も含まれています。

対象となる店舗の詳細は、イオンのホームページ(下記リンク先)にリストがありますので興味がある方は覗いてみてください。

イオンの株主さまご優待カードについてご紹介します。ご利用方法、ご返金対象外商品、ご利用限度額、カードの有効期限や紛失した時などのご説明をしています。

さて、この3%のキャッシュバックだけでもかなりお得なのですが、これに加えてなんと、お客様感謝デーの5%OFFと、このキャッシュバック3%~特典は併用可能なのです!

さらに驚くなかれ、イオン系のクレジットカードやWAONで支払いをすれば、それらのポイントも付与されちゃいます!

イオンカードセレクトのWAONオートチャージ機能を使うと、1%の還元率となりますから、これらを全て合わせると、驚きの9%OFFが実現できるのです。

ちなみに、オーナーズカード自体がお客様感謝デーの5%OFF適用の条件にもなりますので、もしイオン系のクレジットカードやWAONを持っていない人でも、最低8%OFFのお得はゲットできます。

キャッシュバックの時期

残念ながら、キャッシュバックは購入時にその場で受けれるわけではありません。以下のように半期毎にまとめて受け取るようになっているのです。

  • 3/1~8/末の購入分→10月に返金
  • 9/1~2/末の購入分→4月に返金

まだ経験していませんが、返金時期が近づくと、キャッシュバックのお知らせがイオンから送られてくるそうで、それを持ってイオンなどのサービスカウンターに行くと、そこで返金してもらえるようです。

注意点

キャッシュバックを受けるには、支払い方法に注意が必要です。

  • 現金
  • イオン系のクレジットカード
  • WAON
  • イオン商品券
  • イオンギフトカード

これら以外の方法(例えば他社のクレジットカードや商品券)での支払い分は、キャッシュバック対象に含まれません。

またアスビーや未来屋書店など一部の系列店では、オーナーズカードを利用する場合は支払いを現金のみに設定しているのでご注意を。

あと、キャッシュバックには限度額があります。

半期に100万円までの購入額に対してのみ、キャッシュバックが発生します。限度額を超えた購入分に対しては1円も戻ってきませんので、買いすぎないように気を付けましょう笑

2. 系列店での優待料金

キャッシュバック対象外のイオン系列店の一部は、オーナーズカードを提示することで、優待料金で利用できます。

例えば、以下のレストランはなんと会計時10%割引になるのです。

  • 四六時中
  • SHIROKU
  • グルメドール
  • 和ぐるめ
  • ハーブ&スパイス
  • ボンディア
  • 麦の香
  • 海の穂まれ カフェ・ド・ペラゴロ

他にもイオンペットが5%割引、イオンコンパスが3%割引といった優待料金で利用できます。

イオンシネマでは300円割引の特典がありますが、イオン系クレジットカードでも同様なのでクレジットカードを持っている人にはあまり有難みはないかも知れません。

(追記:2016/11/05)

イオンシネマの割引特典はこれだけではありませんでした。なんと最安1000円で映画が観れちゃいます!しかもソフトドリンクorポップコーンまで無料で貰えるという神サービス!詳しくは以下の記事をどうぞ。

なんか最近イオンのことばっか書いてる気がしますが今日もイオンについて書きます。 田舎民はイオンが全てだからしょうがないね。 で、...

3. イオンラウンジの利用

オーナーズカードを提示すると、イオンラウンジに入ることができます

イオンラウンジは、空港などにあるラウンジと似たようなもので、無料で提供される飲み物やお菓子を食べながら座って一休みできる、ショッピングの疲れを癒すには有難いスペースです。

僕の近所のイオンにはイオンラウンジが無いので、ちょっと遠出したときにでも体験してきたいと思います。

(追記:2016/11/01)

ようやく行ってきました!かなりの快適空間でしたよ。詳しくは以下の記事をどうぞ。

先週末はうちの奥さんの冬物コート探しということで県内最大級のイオンモールまで少し遠出してきました。 車で1時間くらい行かないとまともな...

まとめ

イオンの株を100株以上買うと手に入る株主優待「イオンオーナーズカード」の、かなりお得な3つの特典内容をご紹介しました。

やはりなんと言ってもキャッシュバックが魅力的です。

もちろん、株を買わなければいけないので、値下がりによる損のリスクはあります。

しかし、食料品などは死ぬまで買い続けるわけですから、イオンの株は値下がりしようがしまいが、ずっと持っていれば良いのです。

寝下がっても売らなければ、損は確定されませんし、長期で保有していればそのうち値上がりし、売却チャンスもあるでしょう。(イオンが倒産しないという条件付きですが・・・)

投資の判断は皆さん次第ですが、是非、このお得な特典を手に入れ、イオンを最大限活用してみて下さい。

コメント

  1. 蒼士(aoshi) より:

    初めまして、こんにちは、蒼士です。
    ブログランキングから来ました。

    自分も投資を少ししていますので、株主優待制度は受けたことがあります。
    イオンの株主優待はこのような内容なのですね。
    とっても便利ですね。
    イオンは、目立ってダメな情報などないので株を購入しやすいのかなぁと思っています。
    参考にさせて頂きます。
    応援していきますね。

    • えいきち より:

      >蒼士さん
      コメントありがとうございます。
      イオンを使う人にとってはかなり利率の良い優待となるのでお勧めです。
      イオン系のスーパーが近くにあったら是非どうぞ。

  2. より:

    初めまして、ブログランキングからきました榎(えのき)といいます。

    株主優待制度はいいですね。
    どうせ持つなら、イオンのようにグループ会社が多い会社の方が
    メリットを受けやすいですね。
    参考にさせていただきます。
    また来ます。

    • えいきち より:

      >榎さん
      コメントありがとうございます。
      確かにイオンみたいに使えるところが多い方が嬉しいですね。
      興味があったら是非試してみて下さい^^