Google AdSenseの収益振込先の銀行登録方法を解説

Adsenseページ単位の広告

前回掲載した以下記事では、Google AdSenseの住所確認までを完了しました。

ブログ開設から早2カ月半くらい・・・遂にGoogle AdSenseから住所確認用のPINコードが届きました! Google AdSe...

今回は、Google AdSenseの収益が振り込まれることになる銀行口座を登録する手順を解説したいと思います。

銀行口座の登録には、Google AdSenseから振り込まれるデポジット額を確認し、申告する必要があります。

本当は大分前にデポジットの確認はできていたのですが、面倒くさくて(笑)後回しにしていたら2週間くらい過ぎちゃってました(汗)

実際にやってみたら何ては無い、簡単な作業でしたので、サクッと見ていきましょう。

スポンサーリンク

 Google AdSenseへの銀行口座登録手順

それではスクリーンショットを見ながら一つずつ手順を見ていきましょう。

銀行口座の登録

1.Google AdSenseの管理画面にログインし、右上の設定マークから「お支払い」を選択する。

2.画面左側にメニューが出るので、「お支払設定」を選択する。

3.画面真ん中の「新しいお支払い方法を追加」ボタンをクリックする。

adsense-1-070416

4.収益の振込先として設定したい銀行口座の情報を枠内に入力する。銀行コードは以下サイトから探します。

金融機関コード、銀行コード、支店コードを素早く簡単に検索できます。

5.入力後、「保存」ボタンをクリックする。

adsense-2-070416

6.確認画面がポップアップするので、「OK」ボタンをクリックする。

adsense-3-070416

ここまでで、銀行情報の登録は完了です。

次のステップは銀行口座の確認ですが、Google AdSenseからのデポジットを待つ必要があります。指定の銀行口座にGoogleから振り込みがあるのを確認したら次に進みます。

ちなみに僕の場合は、7/3に銀行口座の登録を完了したところ、7/4にはGoogleからデポジットの入金がありましたので、待ち期間は1日でした。

銀行口座の確認

7.Google AdSenseから指定の銀行口座に振り込みがあったのを確認したら、再びGoogle AdSenseの管理画面にログインします。画面上部に赤いバーが出ているはずですので、その中の「操作」ボタンをクリックします。

adsense-4-070416

8.移動先の画面上部にまた赤いバーが出ていますので、その中の「今すぐ確認」をクリックします。adsense-5-070416

9.「金額を選択」というボックスに、実際にGoogle AdSenseからあったデポジット入金額を入力します。

10.デポジット額入力後、「確認」ボタンをクリックします。

adsense-6-070416

11.確認画面が出るので、「OK」ボタンを押します。

adsense-7-070416

これで、Google AdSenseの収益を振り込んでもらう銀行口座の登録および確認は完了です。

まとめ

今回は、Google AdSenseの収益を振り込んでもらう銀行口座の登録手順をご説明しました。

銀行口座情報を入力し、デポジットで銀行口座に間違いが無いか確認するという2ステップだけなので、特に問題無くできるかと思います。

振込の準備はこれで万端ですが、実際に振り込まれるのはいつになることやら・・・

まぁブログを書くこと自体は結構好きなので気長に頑張りたいと思います。