12月年払いの生命保険だと生命保険料控除の年末調整が毎年面倒くさい件

Adsenseページ単位の広告
stapler-1016310_1920

12月と言えば年末、年末と言えばそう、年末調整の時期ですね。

この年末調整、毎年面倒くさいなーと思いながら書類を記入したり控除証明書を集めたりするわけですが、ただでさえ面倒くさいこの作業を、僕の生命保険契約が更に面倒くさくしてくれちゃってるのを毎年人知れず悩んでるんです。

何が問題かと言うと、生命保険の年払い契約を12月にしてしまったがために、生命保険料控除証明書が送られてくるのが勤め先の会社の年末調整手続きの時期に間に合わないんです!

スポンサーリンク

生命保険料控除証明書が年末調整手続きに間に合わない!

12月に年払いする契約の場合、生命保険料控除証明書が送付されるのは、当然保険会社が12月の支払いを確認した後となります。

僕の契約する生命保険の場合、クレジットカード払いを選択しているなら、例えば今年は12/13にカードに請求がいき、12/16にカード会社が支払い確認できるとのことでした。で、実際に生命保険控除証明書が発送されるのは12/22あたりとのこと。(お客様サービスセンターから聞いた話)

これだと、手元に生命保険控除証明書が届いて、会社で年末調整の手続きができるようになるのは12/26の週、つまり年末最後の週ということになってしまいます。

うちの会社ではそもそも年末調整の手続きって11月中旬くらいに〆切がありますので、これだと全然間に合ってません。

もちろん、こういう場合に対する救済措置もありますよ。とりあえず11月の年末調整手続き時点では生命保険控除額の予定額を記載しておいて、生命保険控除証明書が届き次第、追って提出すれば良いというものです。

でも、この2度手間が嫌なんです!

また別の用紙に色々書いて、控除証明書を貼っつけて、関係部署に送るってのが面倒で面倒で。

しかも、この遅れての控除証明書の提出期限が結構早いってのも問題で、うちの会社だと年明け仕事始めの週末までには出さなきゃいけないことになっています。

上で書いたように、12月に年払いの場合の控除証明書は年末の最終週に届くわけですから、時間的には結構ギリギリです。たまたま長期出張と重なったり、不慮の事故とかあったら提出しそびれるかもしれないレベルです。

結局毎年、生命保険料控除証明書の送付を早めてもらうことに

そういう状況なので、僕は毎年いちいち保険会社に電話して、生命保険料控除の発送を早めてもらっています。

といっても、結局のところ早めてもらえるのは保険料支払いから控除証明書の発行、発送までの手続きにかかる時間だけで、結局12月の支払いまでは待たなければならないのは変わらないので、1週くらい届くのが早くなる程度なんですけどね。

当然、会社での年末調整の時期に間に合いはしないので、2度手間であることに変わりはありません。

でも、せめて控除証明書の提出期限には余裕をもてるようにしたいので、保険会社にも悪いんですけど、わざわざお願いしているのです。

これでまた1つ手間が増えているというね・・・

これ、どうにかならないの?

これ本当に僕だけじゃなく年末調整してくれる会社にも、保険会社にも迷惑な話だと思うんですけど、どうにかなりませんかね?

いや、根本的には12月に年払いで契約した僕が悪いのかもしれないですよ。

でも、なんかこう救済策とかないんでしょうか?

上手いこと支払い月をずらしたりとかできませんかね?

確か去年、一旦月払いにして途中でまた年払いに戻す的なことができないかどうか、お客様サービスセンターの人に聞いた記憶があるんですけど、確かできないって言ってたような気がしたんですよね・・・

そこを何とか!

おわりに

というわけで、生命保険の契約を12月に、しかも年払いですると、毎年の年末調整で生命保険料控除証明書のやりとりが非常に面倒くさくなるという話でした。

生命保険の契約をするときは、絶対1~6月とかの年の前半がいいです!

もうね、これだけのために生命保険乗り換えてやろうかという気分にすらなりますよ・・・

皆さんもこの点だけはご注意を。